アドバイザー認定スキルアップ講座

もっと学びを深めて1.2歳のプログラムを
  充実させたいアドバイザーの皆さんへ


WARAリズム®アドバイザー認定
スキルアップ講座 プレキッズ編

スキルアップ講座プレキッズ編は、

歩行後に必要な運動機能が発達する

1.2歳のための体幹トレーニングです。



未就園児の現場で、こんなお困りごとはありませんか?



「よく転ぶ、姿勢が悪い子などに対して、どんなアプローチをしたら良いか分からない」

「歩行した後の子どもたちの運動発達を知りたい。」



「せっかくベビー編で学んだことを、1.2歳クラスでも生かしたい」

「教室のプログラムをもっと充実させたい」





アドバイザーの皆さんが感じているそのお困りごとは

スキルアップ講座プレキッズ編で解決できます!




WARAリズム®認定スキルアップ講座って?
スキルアップ 講座プレキッズ編は、

本講座を受講されたアドバイザーのための講座です。

スキルアップ講座では、
1.赤ちゃんの発達の連続性と幼児期の問題を知る
2.運動企画能力を高めるパッケージ運動「どうぶつ体操」の指導
という順番で、歩きはじめの子どものための
身体と脳を育むプログラムを学びます。
理論編では、小児発達専門の理学療法士考案の「ままこやメソッド」を導入、実技編では、WARAリズム®普及委員会考案の1.2歳ための運動指導のスキルを身につけます。
医学的根拠にもとづいた知識と、理論に基づいた具体的な解決法で、
赤ちゃんの頃の運動のやり残しがあるまま幼児期に至っている子ども達の
サポートにつなげていきましょう。
順番にご紹介しますね。


1.赤ちゃんの発達の連続性と幼児期の問題

歩きはじめている子ども達をサポートしていく上で大事になるのが、0歳の時の発達のプロセスです。赤ちゃん時代から続く「感覚の問題」とその特徴を知り、運動機能の問題の根本に対するアプローチ方法を学びます。



「転倒しやすい」「手先が不器用」「落ち着きがない」「感情のコントールが苦手」などから見られる、子ども達の困ったを医学的根拠から解消に導く、明日の現場で使える知識が満載です。



2.パッケージ運動「どうぶつ体操」の指導



1・2歳のため体幹エクササイズ「どうぶつ体操」の指導方法を学びます。「どうぶつ体操」は、親子で動物になりきって楽しく遊びながら、3歳までに伸ばしておきたい運動機能をバランスよく引き出すパッケージ運動です。
赤ちゃんの頃の運動と照らし合わせて動きを分析し、今の体に必要な機能を再学習します。教材CDは、WARAリズム®の完全オリジナル!あそび歌作家によるバラエティに富んだアレンジが魅力です



ご受講いただいたアドバイザーさんから
このようなご感想をいただいています



ベビー編でもお母さん達から好評だったことや、その後の繋がりとして楽しみにしていました。



保育園勤務では運動あそびの中で色々な動きを引き出す環境を考えてきたつもりでしたが、今回の座学での、この時期は何を大切に育てたいのか、どう評価したらいいのか、が私にとって大きな学びになりあそびのねらいが明確になりました。

また、遊具を用意するだけではなく、親と子ども、保育者と子ども、子ども同士というように体を使ってこんなにも沢山のバリエーションで楽しめる内容になっているのも、ふれあいや人への興味、関わりを大切にしたい時期にピッタリでした。



また、直接はお話は聞けないけど、理学療法士の山野井先生が監修されていることも

より専門的に踏み込んだ視点での課題に対して、具体的にどうアプローチするのかは新しい学びで、支援者としてそこまで責任を持ってお母さんや子ども達に向き合っていけるよう、まだまだ実践や学びが必要だと思いました。



そして、落田先生と森脇先生が作ってくださる、楽しく学び合える雰囲気は本当に対面で受講できて嬉しかったです。

(保育士・高木 杏樹様)



実際に自分の身体を動かして体感できた事、また評価をする事の実践ができた事が楽しかったです。また、子どもの成功体験をさせたくて環境を動かす事がNGという事が、『そっかー』と納得しました。



赤ちゃんの発達の飛び越して成長したり、あれっ!っと気になる子どもたちが多く、その子どもたちに、楽しくそして理論に基づいた解決法が見えました。ボディイメージ、運動企画能力を鍛えていきたいです。

(保育士・粟田 由利 様)



実際のケースでのワークがよくわかりやすかった。こどもをイメージしやすいと思います。WARAリズムではと具体的な方法が聞けたのが凄くよかったと思います。



ベビー編との繋がりがとても良くわかり、スッキリした内容でした。

大切なことを深く学んだ講座でした。こどもが目標を達成するまで環境は変えないという新たな視点も現場で役立ちます。

(保育士・芥子 香純 様)



とてもわかりやすくストンと入ってきました。



赤ちゃんの頃の感覚入力が1歳.2歳と大きくなってきた時の運動企画に繋がっていく。

だからこそ赤ちゃんの時の感覚入力を大切にしてあげたいし、大きくなってからも、どんどんどんどん感覚を入力してあげる事。色んな経験をする中で体を育んでいく事が重要だと感じました。



そして、WARAリズムをさせて頂く中で出てきた疑問点もこの講座と繋がったり、質問させて頂いた事で先生や皆さまからのアドバイスもあり更に自信を持って伝えていけると感じました!講座で学び、更にもっともっと知識を深めていきたいと感じました。



ご両親も子どもたちの発達を知る事でもっともっと素敵な世の中になっていくと思います!伝えていくことの重要さも教えて頂いたので、私の想いをのせながらWARAリズムを使い楽しみながら伝えていきたいと思います。

(理学療法士・新中 めぐみ 様)



ワークや実技もしっかりあって即実践できそうな内容で嬉しかったです!



理論的なことがすっごくしっかりあったので腑に落ちることが多かったです!

今は発達障がいの子が増えている中で感覚統合がまだできていないだけなのか、感覚過敏なのか判断が難しいところがあると思うんですが、そんな子どもたちが少しでも生きていきやすい環境をベビーマッサージを通して準備できたら良いなとも思いました。

今回もすごく勉強になりました!ありがとうございました!

(ベビーマッサージ講師・西尾 由菜 様)



テキストとCDがバッチリ完備で、すぐに使えるのが本当にありがたいです。



3年半ぶりに講座を受けて、相変わらずの心地よさ+更に切り込んで行く感じ、

発達の目安の月齢をはっきり出して、遅れを見逃さない、怖がらずにアプローチしていく感じに身が引き締まりました。

ますます、たくさんの子供たち、ベビー達と接して行きたいと思いました。

(バレエ講師・小田嶋 幸美 様)



ベビー編との繋がりがとてもわかりやすかったです!



理論編では、赤ちゃんの発達の連続性と幼児期の問題や特徴がとてもわかりやすく、話を聞きながら、現場の子ども達の顔が浮かんできました。

今日から、聞いたお話をもとに、こんな風に接してみよう、やってみようなど即活用できる内容でした。

どうぶつ体操は楽しみながら体を動かすためだけではなく、評価にも使えるということ、またその評価に応じてベビー編で感覚入力ができること、

本当にすごい!と思いました。

皆さんにリアルでお会いできませんでしたが、先生方がオンラインでも、どうぶつ体操を体験、評価、声かけなどできるように工夫して下さったので、とてもわかりやすく楽しかったです。

次回は、リアルでお会いできるのを楽しみにしております。ありがとうございました。

(幼稚園教諭)



『1、2歳児を知ることでしか得られない0歳児への見方がある』ということをもっともっと多くのアドバイザーさんに知って欲しい!



リニューアルされたスキルアップ講座ということでぜひもう一度受講したいと思っていました。というのも、前回の講座受講後、教室に取り入れた時の効果が凄かったからです。

今回は新たな視点、特にベビー編との繋がりが以前にも増して充実されており期待を大幅に上回る内容でした!



幼児や小学生の水泳教室で、触られることを嫌がる子どもが以前に比べて増えてきていることが気になっていました。そしてその子たちに共通して見られる身体や行動の特徴。経験からなんとなく気付いていたことが根拠のある確信になりました。



手探りだったアプローチの仕方も具体的に知ることができたので、今度の教室ですぐに実践してみたいと思います。

医学的根拠に基づいた知識、理論、解決法を学べたのでママやご家族へも自信を持ってお伝えできそうです。



今回の講座で一番良かったと思ったのは、ベビー編で習得した14曲の遊びや発達スイッチを1、2歳児にもふんだんに余すことなく応用できる方法を知ることができた点です。

教室を充実させたいと思っている、1、2歳児の現場の先生は勿論、0歳児の現場の先生にもおすすめです。『1、2歳児を知ることでしか得られない0歳児への見方がある』ということを、もっともっと多くのアドバイザーさんに知って欲しい!めっちゃ使えますよ!

(水泳指導・ヨガ講師)



どうぶつ体操がホントにうまく作られているんだなと感じました



次の日に離乳食講座でお話する機会があり、早速、触覚の部位別感度、それによってどう食べることにつながるのかをお話をすることができました。やはり、食べるためには体つくりが大事!食の悩みは尽きないですが、運動・体からのアプローチも大事にしていきたいと改めて、感じることができました。そして、どうぶつ体操がホントにうまく作られているんだなと感じました。指導できることにも喜びを感じますし、しっかりと指導できるようになりたい!と思いました。

(管理栄養士)



■ベビー編が大変勉強になったし実際に使えるものだったので、スキルアップ講座も必ず参加したいと思っていました。歩行後の子どもの発達について大変勉強になりました。

どうぶつ体操もすぐに取り入れられる内容でした。



■これまで「楽しい」だけの1.2歳クラスでしたが、ステップアップしていけそうです。目的と手段の大切さが明確になり、不安がなくなりました。



■ベビー編で勉強しとても楽しかったです。今度は、歩行を始めている子ども達にも、自信をもって楽しく身体機能を促すあそびが伝えられそうです。



■0歳からの基礎を、歩行後に充分に生かしたいと思い受講しました。

保育・幼稚園の先生、子どもに関わる全ての人にWARAリズムを知ってほしいです!!



■指導者としてのスキルアップに確実に繋がります!



■先日、早速どうぶつ体操を体験してもらいました。すると、みんな動き出す動き出す!ママと一緒に動く子、音楽に合わせて動く子、ただ走り出す子。子どもたちの表情も表現も豊かになり、子ども同士のコミュニケーションも多く見られました。ミラクルに興奮しています!!




いかがですか?



このように、多くのアドバイザーさんが

現場で使えると実感してくださっています。













それでは、スキルアップ講座プレキッズ編のご案内です。



スキルアップ講座プレキッズ編の詳細
【開催スケジュール】

➀7月3日(土)11:00-15:00@大阪・新大阪 満席

②9月20日(月・祝)11:00-15:00@神奈川・横浜市 満席

➂12月4日(土)11:00-15:00@愛知・名古屋市



【内 容】

1.赤ちゃんの発達の連続性と幼児期の問題を知る
2.運動企画能力を高めるパッケージ運動「どうぶつ体操」の指導



【対 象】 

WARAリズム®アドバイザー



【会 場】

➀新大阪駅界隈

②横浜駅界隈

➂名古屋駅界隈

        

【受 講 料】

66,000円(税込 CD1枚、テキスト1冊、認定料含む)

33,000円(再受講・2021年5月までの受講者)

※コロナ感染拡大の状況によっては、オンラインに変更して開催予定です。

有事ということでこのような対策とさせていただきますが、本来は対面講座ですので、

オンライン開催となった場合は、対面講座での再受講を無料(1回限り)とさせていただきます。(※ 再受講者は対象外です。)



※開催方法に変更がある場合、開催14日前に連絡させていただきます。












ままこやメソッド考案者の紹介

理学療法士

株式会社ままこや 代表取締役

山野井 えみ 氏



小児発達分野の理学療法士としてNICU、乳児健診、小児在宅訪問リハビリの分野で多くの乳幼児の出生から発達・育児に携わる。児童発達支援事業と乳児から就学まで通える発達教室を運営する傍ら、支援者向け、保護者

                       向けに講習会を開催している。






認定資格・講座に戻る

TOPページ